忍者ブログ

画房日誌

Home > ブログ > 記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【ビフォー】何と言う事でしょう【アフター】

 今日の夕方やってたビフォーアフターの再放送が凄かった。

 芸能人の実家リフォームシリーズだったんですが、お笑いコンビ「ハライチ」の坊主のほう・澤部の実家で、86歳ぐらいのおばあちゃんが高齢で足が少し不自由だが、家の危険個所には手すりがなく、ドアを出れば段差と敷石攻撃。おばあちゃん愛用のシルバーカーがつっかかり、危ないのでそんなおばあちゃんに優しくない家をプチリフォームしてくださいと言う依頼でした。

 朝日放送 大改造!劇的ビフォーアフターの問題の放送回ページ↓
   http://asahi.co.jp/beforeafter/famous/d00051demo1.php

 …何と言う事でしょう。リンク先の写真を見れば分かりますけど、やったことと言えば、トイレやお風呂、廊下寝室などに手すりを取り付け、風呂には超簡単な木の椅子を付け、玄関に変な棒with丸い椅子?を付けただけ。問題のシルバーカーが通りづらい玄関のアプローチには、一応敷石のあたりはドバーっとモルタルを流して平らにしたものの、玄関フロア・敷石フロア・門扉フロアの段差はそのまま。なぜか門扉より外(※公道)に鉄製のスロープ台(http://www.yashimadenko.co.jp/products/diyorder.htmlここの①みたいなやつ)ちょこんと置き、手すりを付けましたー。段差については手すりを付けたからだと言うのでしょうが、シルバーカーを押して行き来しづらいのは明白です。悪路が平たんになった程度で、この件解決していません。 と言うか、各段差にこの鉄製スロープを置いてあげるべきだと思うのですが。
 また玄関の変な棒と椅子。入口ににあんなの置かれても、将来おばあちゃんが車椅子になったら邪魔になるだけです。せめてもっと良い位置が無かったのでしょうか?車椅子になる前提を全く考えてません。番組では「バリアフリーの熱血講談師」みたいな事言ってますが、怪しすぎです。(この二つ名は一体誰が付けてるんですかね…)

 何より驚いたのはその料金。この程度の仕事で40万円ぐらい掛ってるんです。澤部も頑張って手伝ってたのに…一ちょ前の人件費がかかってます。市の助成などで17万円ぐらいはまけられたらしいのですが(どんな市やねん。介護保険としても、まだ一人で行動できるお婆さんに対して、助成割合大杉やないか?)原価を考えたらあの程度の工事で40万はボッタだと旦那が激怒…だいたい手摺りなんて何で近所の大工にでも頼まなかったんでしょう、この家族。匠(笑)もこの澤部の家族も色々とひどすぎです。

 冒頭でお婆さんと握手して握力を確かめ、握力が無いと手摺り点けても意味が無いとか言ってましたが、もしこのお婆さんが、握力の弱いおばあさんだったらどんなリフォームしたんでしょうか?気になります。
 まあいずれにせよ、これ「匠」とかじゃなくても全然出来る仕事です。この番組HPのダイジェストには無いのですが、お風呂の隣に脱衣所兼洗濯機置き場があり、その洗濯機の隣には灯油置き場と称する穴があいてたんですが(床下収納?)その上に気の簡単なテーブルなんて作って、その上にお茶と団扇を置いてまあ素敵とかやってたんですが、夏はいいけど冬はどうすんだろう…灯油出し入れ大変過ぎるだろ…。訳がわからないです。

 ちなみに二本目のアベフトシの家は女性の匠でしたがわりといい感じでした。200万の工賃は、ちと高い気がしましたが。家自体が割と新しいせいもあったのかも。

 この番組わりと好きで見てるんですが、今まで見た中で一番どうでもいい仕事をしてた匠でしたねww
芸能人シリーズでは、Wコロンのチャンカワイじゃないほうの家とか、家自体がネタの宝庫だったりもしたせいか面白かったんですけどねえ。匠もいい人そうで。

 ちなみにツッコミながら見るのが私は好きなのですが、旦那は建築にかかわる仕事をしているせいか、イライラしてガチで文句言いに行きたくなると言うしテレビに向かって怒鳴る事すらあるので、あまり一緒に見たくないのでした(´・ω・`) 逆に怒らなかったらいい匠なんだと言うわけだなww

 昔はいかに低予算でいいリフォームするか、みたいな感じが好きでしたけど、最近は1000万2000万当たり前になり、そりゃあ金掛ければいいのが出来るけどさあ、みたいにしらける事もあります。つーかもう新築しなさいって思う人も大勢いるでしょう。引っ越したり。けどこないだの被災地に住んでたお婆さんみたいに、絶対にそこを離れたくない、亡くなったお爺さん(夫)が建ててくれて思い出が詰まった家だからって言うんだよね。
 
 この番組、訴訟も沢山抱えてるとの話も聞きます。実況民に言わせれば、大金はたいて自ら被害に遭いに行く馬鹿を見てメシウマ番組なんだそーです。まあ、反論できませんね、あんなの見せられてしまいますと。

 明日のビフォーアフターも楽しみでなりません。


拍手[0回]

PR

島田紳助引退と、ツイッター。

 島田紳助、“黒い交際”発覚で芸能界引退 事務所コメント全文
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110823-00000331-oric-ent
 
 私は、島田紳助と言う芸能人が嫌いです。それでも昔は割と好きでした。


拍手[6回]

ひどい会社と自負してるようなもん。

科学的根拠ないのに…シューカツで企業が血液型質問
http://www.asahi.com/national/update/0822/TKY201108220073.html
 
 シューカツで血液型を聞かれたらどうする? 就職活動で不況と東日本大震災のダブルパンチにあえぐ学生が悩んでいる。専門家は血液型による性格判断に科学的根拠はなく、面接で聞くことは差別につながりかねないと警告している。
 中部地方の女子学生(21)は面接で血液型を聞かれて戸惑った。B型だが、かつて「マイペースで就活に不利な血液型だ」と言われ、気にかかっていたからだ。正直に答えたが、その会社は落ちた。
 
 筆記も不調だったので、血液型が原因でないとは思う。しかし、被災地での態度が問題となり、7月に辞任した松本龍・前復興担当大臣が「B型だから」と言い訳していたのを見て、「B型の印象が悪くなる」とため息が出た。
 男子大学院生(24)はメーカー系の面接で「君はA型ですか」と聞かれた。まじめな性格と言いたいのだろうと解釈し、「はい」と答えた。「当たったからいいが、もし違ったら対応に困ったと思う」という。
 
 エントリーシートに記入させる企業もある。東日本にあるサービス業の採用担当者は「あくまで参考程度の質問」「特定の血液型を排除しているわけではない」としたうえで、「入社後に細かい作業をする部署もあるので、配置を考える上でも血液型を把握しておきたい」と説明する。
 
 一方、ニセ科学に詳しい菊池誠・大阪大サイバーメディアセンター教授(物理学)は「いまだにそんな会社があるんですねえ」とあきれる。菊池教授によると、性格と血液型の関連性は見つかっておらず、「現代の迷信」という。「そもそも、自分の努力で変えられないことを就職の面接で聞くのはおかしい。企業側に自覚がなさすぎる」
 日本労働弁護団の常任幹事を務める中野麻美弁護士は「仕事への適応能力をみる採用の場で、職務との関連性がない血液型の情報を求めるのは不合理だ。プライバシーを侵害し、いわれのない差別にあたるおそれがある」と話している。(岩波精)

 
 私は占いの事にもある程度関わっていた時期があり、個人的には占いが好きです。全否定はしません。ですが、血液型診断だけはどうしても容認することができません。
 その理由の一つに、血液型診断は主に、長所よりも前に、どうしても短所を指摘するツールになっていると言う事を挙げます。


拍手[1回]

阿蘇旅行 2010'冬編

 去年の旅行もっいいでにかるーくまとめます。
 暑いので、涼しくなって貰おうって話です(笑)。

 48e63972.jpg
 阿蘇五岳のどれかですが、まるでラストダンジョンwww


 去年12月8日~11日も阿蘇に旅行へ行きました。これは元々数ヶ月前から計画していたもの。
 ここ数年阿蘇と言えば湯巡追荘しか泊っていなかったのですが、去年はたまたま見つけた「阿蘇の司・ビラパークホテル」にも泊る事になりました。館内施設の「オメール」が気になったので。

 
 c1b6a9eb.jpeg
 一泊目、阿蘇の司ビラパーク。ここは、カドリードミニオンの本当にすぐ近くにあり、歩いて行けるほどのですから、よくパック料金に「カドリーパック」という入場券付のプランがあるんですが、2回ほど行ってもう開きたので、行きませんw泊ったのは多分一般客室。なにかのプランで予約したんですが、部屋は指定できないので。

 ちなみに夜。クリスマスス前に行ったので、イルミネーションがありました。
 31849d01.jpeg

 
 この日は部屋にチェックインし、少し休んだ後に目的の「オメール」へ。シーズンオフだったので、今年行った時と違いほぼ貸し切り状態w
  4506db97.jpeg
 色とりどりの豆電球のイルミネーションみたいなのも、クリスマス限定だと思われ。夕方ぐらいですが、薄暗くてムーディです。今年行った時は明るかったですが、天候のせいでしょうね。

 18dc37a8.jpeg
253c2a9e.jpeg
d7510f1b.jpeg
ジェットバス。個人的にかなりお気に入りw

65ea136b.jpeg
1759d7c1.jpeg
01721a47.jpeg
足湯サウナ。別に本当のサウナがあります。こっちでもでも十分暑いです…

61ace483.jpg
935688f2.jpg
18d11cec.jpg
健康風呂。向こう側、良く見ないとわからないですが、水が流れてます。方とかに当てるといいのでしょうが、段差が無くて腰を犯して入る羽目にw水中だから楽ですが。

 ビラパークの夕食はバイキング。(ちゃんとしたコース料理もあるらしいです。)私たちが来たのが割と遅めだったのか、無くなってるメニューのもあり残念でした。バリエーションもあり、おいしい事はおいしかったのですが、ちょっと不満。

 それと、ここは家族湯は有料。しかも一人1000円ぐらい取られて意外と高く、完全予約制のため、入りませんでした。部屋にちゃんとお風呂が付いているのでそちらに入ったのですが、これは温泉なのかどうかは分かりません。聞けばよかった。大浴場はもちろん無料です。色々あって楽しそうではあります。今度行ったら入ってみようかしら。

*おまけ*
  ビラパークホテルの向かい側にある建物の中で買われてた謎の生き物(笑)シカ?トナカイ??
1c841081.jpeg
f25b68bf.jpeg
f8373126.jpeg
 けつかわゆすw
 津波に今年も通りがかったので見たら居ました.鳴き声もやたら可愛かった。なんだろうな、これ。



 翌日。朝食バイキングを食べた後、チェックアウトして阿蘇山へ。娘が学校の勉強で火山とかをやってるらししいので、火口を見たいと言うので、行くことに。実は、このプラン昼食バイキングも付いてたのですが、利用せずに別の所に行ってしまった(´・ω・`) 本当は行きたかったのですが、阿蘇山に来て時間が無いのと、旦那が飽きたというのでよかよか亭に行った始末。
 昼前に阿蘇山に行ったら、雪道で登れるか不安でしたが、何とかロープウエイ乗り場のでは行くことができました。が、その上に行くのはやはりチェーン装備必須との事…諦めてみんなでロープウエイで行こうと往復券まで買って並んでたのですが、突然館内アナウンスで「現在有毒ガス警告が出ています。↑に上っても火口付近は立ち入れません」とのこと。なら意味無いやと払い戻して下山。ロープウエイのために大金払って(往復で家族で4000円以上はかかる)加工に近寄れないとかバカバカしすぎる。

 それにしても、この日は雪が凄かったです。なかなか幻想的な風景でした。
 28a700ed.jpeg
50d4f04e.jpeg
3817f289.jpeg
68c016e5.jpeg
 草千里の乗馬場前。雪で閉館してました。

87daa4ff.jpeg
 写真スポット。車から降りたら凄い風と雪で不あっという間に凍えそうに…!

 下山前に、阿蘇火山博物館に寄ることに。お目当てはパワーストーン屋さんだったんだけど、スッカリなくなってて驚いて、別の店の人に尋ねたところ「こないだ移転されました」だと。ガビーン!悲しいので、替わりにせいさせの本とかを買って帰りました…。

 下山→よかよか亭→買い物→湯巡追荘へ。
 469356c5.jpeg
 この玄関前は毎年微妙に違ったりします。余談ですが、入口は何故手動なのか…自動ドアの方が荷物とか持ってたら便利なのに。幼児の飛び出し防止とか?

 ここで2泊。まあ内容はわりといつもの通りなので割愛。
 
 この日は本当にお客さんが少なく、館内もガラガラ。イベントでもほんとに人がいなくて司会の人が「今日はお客さん少なすぎてさみしいでーす(泣)」とか言ってたほどw
 一泊目は風呂付き和モダンとかを予約してたと思うのですが、一番高級な展望露天風呂でどうですかと言われラッキー。(もちろん値段は一ランク下のまま)。しかも、他の部屋にはない(あとで外から見てみてわかったんだけど)展望の窓の扉付き(寒いから)で。というか、全部付けなよww浸かってれば暖かいからいいけどさ。
 2泊目は金曜でそこそこのお客さん。なので普通の和モダンに。いいんだけどね。和モダンの部屋は、テレビがアナログで画質が悪過ぎなのと、寝室の方のテレビが無くなってて悲しかったww
 
 2拍めでの尋ね湯のお風呂。寒いので内湯タイプ。
0396f3d0.jpeg
 パッと見、広さはそうでもなさそうですが、3人ぐらいなら広々入れます。
 どうでもいいんですが、このとき、このスノコと風呂桶の隙間にタオル落としてしまい、スノコをめくって拾う羽目にwwうっうっwww



 毎年行ってるけど阿蘇いいとこです!
 やっぱり、温泉は夏より冬がいい…てなわけで今年また行きたい…無理かorz

拍手[1回]

阿蘇旅行2011' 三泊目~帰宅

 阿蘇旅行、ラストです。

 8時すぎ起床、9時ごろ朝食へ。
 この宿のチェックアウトは11時と、他の宿より少し余裕があります。今日帰るし折角なのでゆっくりしようと言う事で、朝食もギリギリw9時半までなんですが、意外と人がいっぱいいてびっくりしました。
 昨晩はそれほどお酒呑んでませんので、朝食もモリモリ(笑)。阿蘇のご飯はおいしいです(^ω^)。

 帰る前に、恒例の阿蘇神社でみんなでお参り。
 aszin1_3.jpg
 阿蘇に来たら、お参りしないとという気持ちになってます。
 



拍手[0回]

PAGE TOP