忍者ブログ

画房日誌

Home > ブログ > ペット

動物愛護法改正めぐり、意見10万件超が殺到

■動物愛護法改正めぐり、意見10万件超が殺到
(読売新聞 - 10月08日 03:06)

 ペットとして販売する子犬や子猫をどのくらいの日数で親から引き離すのかなどを盛り込む動物愛護法の改正をめぐり、環境省が一般の意見を募ったところ、メールなどで予想をはるかに超える10万件以上が殺到した。

 早く売りたいペット業者と、動物の健全な育成を願う愛護家などがそれぞれの意見を大量に送ったためだ。同省は意見を整理集計できず、改正を検討している委員会に意見を提出できない状態になっている。

 改正案は昨年8月から中央環境審議会の「動物愛護管理のあり方検討小委員会」で審議されている。最大の争点は、子犬や子猫を親から引き離す日数で、ペット業者は生後6週間、動物愛護団体は最低でも8週間と主張している。

 その根拠について、ペット業者は「子犬でなければ売れない」「8週間も持っていると餌代など費用がかかる」。愛護団体は「親から早く離すとかみ癖やほえ癖がつくなど問題行動を起こす」「8週間が国際基準」とし、対立している。

 このため環境省は今年8月27日までの1か月間、意見を募った結果、メール約5万1000件、郵送とファクス約5万2000件が届いた。この影響で同省動物愛護管理室はメールが受信できなくなったりファクスが不通になったりした。  
 
 8月27日までの1か月間、意見を募った結果、メール約5万1000件、郵送とファクス約5万2000件が届いた。この影響で同省動物愛護管理室はメールが受信できなくなったりファクスが不通になったりした。

 なんか、動物愛護団体の方が感情的、対して店側は現実的って感じが少ししますね。
 調べてみても確かに8週間が国際的に基準になってるのは間違いないといった具合です。ただ、「国際基準だから」って反対するのは、変な話じゃないかと思うんです。早く親から引き離すと問題行動を起こすと言いますが、それは飼い主が十分に親代わりになれてないからでは?とも思わなくもない。

 ペット業者の擁護をするわけじゃないのですが、小さい赤ちゃんしか売れないってのは、消費者に問題アリだと思います。誰だか芸能人で、名前忘れましたが、大きくなったら次々と買い替えると言う女性タレントがいました。実際にこういう人がいるのです。割合的には高くないかも知れませんが、決してないことじゃないのです。動物愛護以前の問題です。長く置いてて餌代が掛るなら、その分動物の売却価格を高くすればいい。高いと売れない?そんな人に動物を買い続ける資格はありません。動物が生き続け、毎年ワクチンを打ち、病気になれば病院を受診し、そしてペットが死ぬ間際、もっともっとお金はかかります。数週間分のえさ台と言えば2.3万程度でしょうか?初期にその程度高くなったぐらいで難渋したり理断念するような人は、動物は飼えないのです。ハッキリ言って。

 「愛護団体」と呼ばれる人たちは私はもとより好きではりません。愛護を叫ぶなら、そもそも動物をペットとして販売する事自体ゆゆしき事なのです。動物を生活の伴侶として欲しければ、保健所で殺処分を待つ動物たちや里親の会へ行けと言うのが妥当です。偽善に見えてしまうのです。それはそれとしてペットは商売として成り立っているからそれをきちんとしたいと言う意見なのでしょうが、金銭で売買される動物を思うと愛護団体としてはそれ自体を禁ずることを叫ばなくてはなりません。8週間が国際基準だから~?それが愛護するべき団体の意見?笑わせる。

 でも今一番意識を問われているのは業者でも愛護団体でもありません。
 飼い主自身なのです。
 飼い主がちゃんとしていれば、愛護法自体大騒ぎされるべき方ではないはずなのに。
 ブームだといって特定の犬種をもてはやすマスコミも私は嫌いです。
 
 私自身も犬と猫を飼ってる身です。
 猫は目も悪か明かないかの頃にコンビニの裏に捨ててあるのを拾い、14年一緒に暮らしています。
 犬は3ヶ月のときペットショップで買ってきて、5年一緒に住んでいます。
 
 問題行動という点では、生まれたてを拾った猫はとても従順でおとなしく、優しく賢い猫です。
 ペットショップで買ってきた犬の方が獰猛な性格で、知らない人が来ると吠えます。(噛む事はしません。知らない人が来たらとにかく自分で「身体検査」しないと気が済まないのですw)飼い主にはベッタリと甘えん坊ですし、問題行動と言えば吠え癖とトイレが下手くそな事ぐらい。まあ犬と猫は違うのでしょうが…


 犬や猫は、法律的にはモノ扱いではありますが、流行の服でもパソコンでもぬいぐるみありません。
 生きているのです。それをきちんと考えずに、軽い気持ちで買う飼い主がいるかぎり、業者も迷惑だろうなあと思います。

 問題行動も、大きくなったからと言って捨てる人がいるのも、実際面倒くさくなって捨てるのも、全て責任は買う側なのに、小さいのを売るからだとか責任を押し付けられてる感じになって可哀想です。
 

拍手[4回]

PR

PAGE TOP