忍者ブログ

画房日誌

Home > ブログ > ゲーム > インペリアルサガとロマサガRSへの想い。

インペリアルサガとロマサガRSへの想い。



インペリアルサガ、略してインサガを始めてもう3年とかになるんですかね、
サービス開始の日から一応継続だけはしているブラウザゲームです。
(ちなみに私、スマホの「ソーシャルゲーム」とPCの「ブラウザゲー」と呼ばれるものとの区別はあまりわかりません。)
しかもこれがYahooとDMMという2つのアカウントを持ってて。我ながら良うやるわおまえ、などと思ってしまう次第ですけど、最近はどうしてもログインだけっていうのが続いております。かろうじてデイリーをこなす、など、それも全くできなくてログインのみの日も多い。本当にそのくらいちょっと手を付けられてない。でも絶対に消そうとは思ってない、永遠にそこにあってほしいそんなゲームです。




だけど今年6月をもってwebからFlashが全廃になるって言うので、Flashで動くゲームの危機らしい。
新しいシステムに移行できなければ自然と終了ってことになり、当然インサガもやばいのではと噂されておりまして。(現実、先日ブレフロが終わりますというお知らせが広まって、Flashゲーはもうおしまいだ!という騒ぎになりつつあります。)

そんな時にすい星のごとく(?)昨年12月に出てきたサガのソシャゲー、「ロマンシングサガ リ・ユニバース」。一応私もやってますけど、もしかしてこれ出したからインサガの方はもういいだろ?って感じに見えるから、相当質(たち)がよくない、と、個人的に思っています。

だいたいこのリユニバース、(以下「リユニ」)最初はロマサガ3の続編としてという話だったのが、まあいろんなシリーズからの主人公たちがどんどん出てくる、やっぱりこれもお祭りゲー。
その時点でええ…って感じだったんだけど、まあ、そこはスマホ版のインサガっぽく考えればいいかと思っていたんですが、肝心のキャラの設定もなんだか「ちゃんとシリーズのこと把握してんの???」ってファンの間で囁かれるくらいいい加減だったりして。
でもそこも「ま、まあ、此れは所詮ifの世界だし…」なんて思って割り切って遊んでますけど。
リユニのいいところは、戦闘と育成シスタムです。一応戦闘をたくさんこなせばどんどん上限なく成長するシステムだし(ある程度のとこに行くとほんと伸びなくなりますが…まあそれはどんなゲームも同じか)たくさんキャラを育てるほど全体のレベルが上がるような感じらしいので、そこはすごく良いと思ってます。
インサガは戦闘回数決まってて、それ以上は闘っても基本成長しないし不満だったので、そこはとてもよかった。
リユニはあとドットの作りこみが良くてかわいいし、そこもポイント高いんですけど、リユニはリユニ、インサガはインサガとして楽しさがあるので、どっちもなくなってほしくはないんですよね…。

シナリオの部分に関しても、不満はなくもない、と言うよりわけわかんないので今のところ。
ただ、公式二次創作的な世界の中で、キャラたちの新しい側面を供給してくれることは純粋に楽しいし嬉しいこともたくさんあるので、自分が好きなところだけつまめばいいってそこはずっとそう思ってます。

ほんとインサガ、無事に移行が完了して続行できるようになってほしいです。
不可能なら今のデータを丸ごと保存できて、新規のガチャはできないけど永遠に育成し続けられるゲームとして遊べるようになってほしい…
と思ったけど、もしかしてそれができ年だったらFlash移行作業するわ!ってなるんかな…うーむ。

私はソシャゲ的なものはほんと続かなくて、今のところスマホはリユニとたまにぶつ森、PCはほぼインサガを開きっぱなしにして眺めてることくらいしかしてないのですが画面上をうろうろしてるキャラたち見てるだけで癒されるし、今年の6月で4周年、まだたったの4年足らずなんですから、なくなってほしくないですね。がんばってほしいです…(´;ω;`)ブワッ
無事4周年のお祭り出来ますように…。ほんと、ほんとスクエニさん…。


今年と言えばロマサガ3のリマスターが出ると言って結局延期が発表されていましたけど。それ自体はまあいいんです。ほんとベストな作品作ってもらえたら!
リユニってタイミング的に多分3リマスターの販促ゲームだったんだろうなーって思うんですけど、結構売れてるみたいだし(何とか売り上げランキングで一位とか、よくTwitterのトレンドに出たり)それはそれで喜ばしいんだけど、ほんと、頼むのでこのままインサガはもういいだろなんてことはしないでください…!どっちも大切です。


ただこんな状態で頑張って遊ぶ気持ちにもなれないのは事実で。
出来れば4月辺りには続行宣言みたいなものを出してほしい。
私はデータ(ガチャ)に金を払うとかは別にもったいないなんてことは全く思わないけど、はっきり言っていつか消滅して手元に残らなくなるかもしれないしまうものにそこまでお金をつぎ込みたくないと思ってしまうので。
とはいえインサガにはまあまあの投資はしたと思います。お金や時間をかけた事実もあるのですけど、それを運営側の勝手でなくさないでほしいというのが本当に本音です。
今すごくスマホゲーが盛んな文化ですけど、それは家庭用ゲームが売れなくなり基本無料を歌うゲームに普通のソフトを買う何倍もの金額を落とす層がいるからです。それをその時だけの射幸心をあおって稼ぎ売れなくなったら終わらせて逃げるだけのゲームをただ作っては潰し続けるのならゲーム業界に未来はありません。

もちろんそんなことゲーム会社の人もわかってるでしょうけども。
そういう中途半端なことをして終わらせないためにももっと仕組みを変えてってほしいな、とまでほんと思っちゃうわけです。天下のスクエニさんなんですから…



拍手[2回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP